茶道 松尾流松尾流イメージ
HOME松尾流のご紹介五感で愉しむ茶道入会のご案内茶会へのお誘いお問い合わせ
入門のご案内

茶道ことはじめ

質問箱

お問い合わせ
入門についての質問箱


Q.   教室に通うにあたり、気をつけなければならないこと。
A.    茶道に限ったことではないが、挨拶など基本的な事が出来るように。特に先生のお宅で教室が行われる場合が多いので、人のお宅へ伺うという感覚を忘れず、失礼のない振る舞いを心掛ける。服装も同じ。
 
Q.   服装について詳しく。
A.    基本的には華美すぎなければOK。
 着物が茶道をする際に最も動きやすい装い。女性ならば着物に形の近いスカートがGOOD(ミニスカートはNG。もちろんパンツルックでもOK)。
 装飾品は身に着けない → 指輪、ネックレスなどが道具にあたって壊れないように。
 靴下を履く → 足の裏が見えることは恥ずかしいこと。ストッキングもしかり。
     教室にあがる際、キレイな靴下に履き替える人もいる。
 
Q.   お手前をする上で必ず必要な物
A.    懐紙、扇子、袱紗。その他、これらを入れる懐紙入れを用意する人も多い。
 ちなみに、懐紙、扇子などは松尾流では男女で違いがある(サイズなど)
 
 
<< 最新の5件
6−8件目/8件

(c)2007 株式会社 松陰舎.All rights reserved.
1